or-music

自作の曲、動画をつらつらと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#17 沙羅双樹(I WILL ACCEPT.) / o r

新曲です!
いい曲だと思います!
宜しくお願いします<(_ _)>

#17 沙羅双樹(I WILL ACCEPT.) / o r


四分四十四秒

鈴虫が鳴くのは、なぜ
鈴虫が鳴くのは、なぜ
蝉時雨、昔をみているような気にさせる
(帰りたい、帰りたい)

消えた流星の間
滑る夏の間
夜の裏へいく
俺は夜の裏へいく

一瞬の波の間
捩れた思春期の間
夜の裏へいく
俺は夜の裏へいく

子供の後を行く

綴る。

スポンサーサイト

I WILL ACCEPT.

ガス・ヴァン・サントが好きです。。
the sea of tree 、楽しみですNE!

彼に惹かれたは、エレファントという映画でした
その時は、まさかグッド・ウィル・ハンティングと同じ監督とは
思いもしなかったです

好き嫌いは分かれると思いますが
過剰な起承転結やドラマチックな演出ではなく
淡々と時間が過ぎ、物語は進む
そして事実が生成されていく

見終わった後に、色んな場面が、
印象的なモニュメント、音楽と共に蘇る
この人の作風に衝撃を受けました

この後にラストデイズというカート・コバーンの自殺するまで2日間を
仮想とした映画を発表します

僕がNIRVANAを知った時は、彼はもう既に他界していたので
あまり詳しくないのですが、
この映画の中でマイケルピット演じるブレイクの演奏する曲(自作)が
それが、まぁ、素晴らしくてですね。。。
カートが憑依したんじゃないかと思うくらいの素晴らしいシーンでした

っていうか、この奇跡的な曲なかったら映画の評価も
また違ったろうな、と思います。。。
(本編ももちろん素晴らしいですが)



動画がなかったのですが、
出来れば、美しい映画の中で
この曲を聴いてほしいです
この瞬間を掴み取ったガス・ヴァン・サントに敬意を。

あつい、あつい、あつい

うわ~、あついですね~(*_*)

ほんと、夏は苦手です。。。

毎年、こんなあつかったかなぁと思います

もう、完璧、夏バテです・・・^^;

外、出られませんやん。。。。。

広告、出てますやん。。。。

すいません、大した報告もないですが

生きてます。。。。。

みなさん、お元気ですか??

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。