or-music

自作の曲、動画をつらつらと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その世界は箱の中

エルムを聴いて頂いたみなさん
ありがとうございます( ^^) _旦~~
今はデモですが、次の曲は全然違うので
また、よかったら聴いて下さい!
----------------------------------------------------
最近、時間が結構あるので
今更なんですが「桐島、部活やめるってよ」を
DVD借りて見ました
すげー、おもしろかったです

あらすじは学校のヒーロー
桐島(勉強、スポーツ万能)が部活をやめるっていうだけなんですが
ほんと、構成がよくおもしろかったです
同じ時間軸を複数の視点から繰り返すんですが
(僕の好きなガス・ヴァン・サントのエレファンントもだなぁ)
学校という閉鎖的な空間の何ともいえない息苦しさが
蘇ってきました

みんな、どんな風に感じたんだろう?と思って
感想をネットで結構見たんですが、
登場人物が複数いるので、誰に感情移入するかで
評価は分かれると思います

学校という閉鎖空間の息苦しさ
目には見えない派閥
思春期特有の心の機微
はまる人は、ガッツリはまると思いました
賞も沢山、とったようなので
こうゆう映画がちゃんと評価されるのはうれしいですねぇ

------------------------------------------------------------------
映画とは直接、関係ないんですが
人間って当たり前ですが一人一人違います
その差異がある意味、魅力で、
その差異のせいで
力関係ができてしまうのは仕様がないと思うんです

僕は田舎の出身で、高校まで地元でした
クラス数も少なかったので、顔馴染みばかりでした
中学生の時ですが、ある日、クラスに意見箱が出来ました
その意見箱に学校にマンガ(稲中)を持ってきてる人がいると
投函され、僕を含む野球部7人は放送室に呼び出され
ヤクザみたいな担任に全員、マジビンタをされました。

ですがマンガを持ってきてたのは僕らだけじゃなく
実は他にもいました
そのグループは勉強も出来、スポーツも出来、
先生受けもいいグループでした

投函した奴はすぐ特定できました
そいつは、事がそんなに大きくなると思ってなかったみたいで
名指しされ、ビンタまでくらった僕らは
完全に逆恨みですが
そいつをどうしようか、というミーティングを放課後行いました

どうやって仕返そうか?頭の悪いグループは嫌ですねぇ
・・・結局、仕返しはしませんでした
何でかというと担任が怖かったからです
また誰かにチクられたら、超やべーよ、という結果に落ち着きました

僕は運良く、いじめにあったことがありません
それはこの担任だったり、ほかの怖い先生がいて
その先生たちの力である意味、統制がとれてたからだと思うんです

それはいい面も悪い面もあるでしょう
でも、ほんとにいじめなんてなくそうと思ってるのなら
ヒール(憎まれ役)でもいないとバランスがとれないと思うんです
すべてのいじめには目が届かないかもですが
数はぐっと減るんじゃないでしょうか?
今の先生たちは子供を叱らない、叱れないらしいので
箱の中(閉鎖空間)はぐちゃぐちゃなんじゃないでしょうか
体罰はやっぱりだめでしょうが、
言ってだめなら、体に覚えさすのも致し方ないと僕は思います

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。