or-music

自作の曲、動画をつらつらと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは古い時代の鏡
かつては上手くやりおおせたはずの
鍵は鍵穴にさしてまわすだけなのに
僕の中にもあった矜持
いざという為の蓄電池
言い訳する体力もないのに

元に戻せたならな
時代遅れのやり方で
ゆっくりと、滑らかに、水位があがっていく
嫌な感じ
視界から消える雑踏と共に
指紋ごと捨てちまえ

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://musicor.blog.fc2.com/tb.php/55-5987f665
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。